クレバード株式会社 スタッフのWeb運用@トピック

大阪中央区にあるWebコンサルティング会社、クレバード株式会社スタッフが綴る、Web運用テクニックなどに関する備忘録のようなもの?

弥生14が「予期しないエラーが発生した為、処理を中止します」で起動しない

クライアント様の担当税理士さんよりSOSのご依頼です。


弥生14をインストールしたのだけど、起動しない・・・との事。

いつも通り、リモートサポートでアクセスして、チョチョイのチョイで治せるだろうと思っていたのですが。。。

リモートサポートでアクセスさせて頂き、再起動を何度か繰り返しながらアプリをアンインストール&再インストールするも、「予期しないエラーが発生した為、処理を中止します」の表示が出て全く起動しません。これは面倒な事になりそう(再起動等が何度も必要でかなり時間がかかりそう・・・)な気がしたので、とりあえあずクライアント様事務所に出向き再度チャレンジ。全く現象は変わりません。

金曜日の夕方(5時前)という事もあり、、弥生のカスタマーサポートセンターサポートに電話をしました。が、やはり調査をした上で回答は来週になるとの事。

厄介な問題です。

 

色々調べるうちになんとなく分かってきたのが・・・。

弥生14をインストールする際には、一部の帳票の印刷(要は弥生の様なソフト)が1ページ印刷するごとに数十秒から数分かかる現象についてのバグパッチ (KB2856676) (KB2856677) をインストールしていないと弥生14自体がインストール出来ない。

これがどうも曲者のようで、以前の同様のバグパッチ (KB2784152) (KB2784154) においても起動しない等の同様のエラーがあった模様。

気が付けば、Windowsの画面右下に弥生からのメッセージが・・・

フィールドが見つかりません
'MS.Win32.NativeMethods.GUID_MONITOR_POWER_ON'。

f:id:cretbird:20140520122730j:plain

結局、(KB2856677) をアンインストールすると無事起動する事が判明しました。

 

翌月曜日に弥生さんから電話が・・・

「コントロールパネル」から「プログラム」を選んで頂き・・・、「インストールされた更新プログラム」の中より「(KB2856677) 」をアンインストールして下さい。。。とのお話しを頂きました。(→解決方法は分かって、且つ既に解決出来ていたんだけどね)

インストールするときには必要なバグパッチなのに、インストール後は起動しないのでアンインストールする必要がある・・・何か訳のわからないバグパッチです。弥生さんに問い質すも、同様の現象が必ず起きる訳ではないので・・・と仕方がない様な回答です。バグパッチが余計なバグを引き起こす原因になっているんじゃぁ、それ自体がバグでしょ?ん?余計に話が訳わからなくなりましたね。

 

弥生さんを責めても仕方ないのですが、やはりWindowsPCはハードウェア+OS(Windows)+各種ソフトウェアが様々な絡み方をしているので、トラブルシュートはとても大変です。

 

以上の事を担当税理士さんに報告しようとすると・・・
「僕はよくわからないから、動いたらそれでいいんですよ~」的な回答だったので、該当される弥生利用者様・税理士さんご参考にして下さい。