クレバード株式会社 スタッフのWeb運用@トピック

大阪中央区にあるWebコンサルティング会社、クレバード株式会社スタッフが綴る、Web運用テクニックなどに関する備忘録のようなもの?

迷惑メール

Web担当者に・・・というだけではなく、誰もが知っておいてほしい小ネタです。


当然ながら特に該当するのはWeb担当者さんになるかと思うのですが、多いですよね。迷惑メール。
中でも、ホームページ上にメールアドレスを公開している場合は、掲載されているメールアドレスが確実に迷惑メールの対象となっているはずです(メールアドレスの表示があるだけで、迷惑メール業者はリスト登録していきます)。

最近では(というより、もうだいぶ前からですが・・・)Webシステムの発達により、さらに迷惑なシステムも登場しています。
添付ファイルを参照してみて下さい。

f:id:cretbird:20120309154424j:plain

一応、迷惑メール業者さんの名誉もあるかと思いドメイン部分はモザイクをかけました。

必要の無い場合は「ワンクリックで解除できます」とありますよね。
でも、これは解除ではありません。
(100%とは言い切れませんが殆ど・・・)

何故か?

赤のカッコでくくっている部分がその種明かしなのですが、この部分は誰に送ったメールか?という「引数(ひきすう)」と呼ばれるものが付いています。
と言う事は、誰に送ったものが解除の申請をしたかというのが分かるのです。

って事は・・・


どのメールアドレスに送ったメールが開封されたか?と言う事がわかり・・・

「そのメールアドレスは使用されている」という事が判明し・・・


メールアドレスは他の迷惑メール業者にもどんどんばら撒かれ・・・

迷惑メールは減るどころか増える一方・・・

というスパイラルに陥るのです。

なんだ、そんな事、知ってるよ

あ、、、有難うございます
そう言って頂けると嬉しいです。
一人でも多くの方に知って頂きたい迷惑メール対策です。

で、こういうメールが増えた場合はどうすれば良いのか???

クリックせずに無視(削除)して下さい
今の所の対応策はコレしかないのが現状なのです。。。

ついでに言うと、自動で画像が表示される様なHTMLメールも要注意なのです(これは高度なのでまた次回に・・・)